谷原中学校

 

 


谷っ中の夏 ボランティアの夏


 夏休み中も、補習、三者面談、部活動と様々な活動が展開されました。校内の活動だけでなく、地域へ出ても谷っ中生の有志が活躍してくれました。どの活動でも真面目に元気よく参加してくれたので、多くの方々に喜んでもらいました。また、普段学校では体験できないことも行うことができ、貴重な機会となりました。これからも自分のできることをすすんでできる生徒であってほしいと思います。


【小学校サマースクール学習支援】

 夏休みに入ってすぐから8月2日まで、武里西小で7日間、武里南小で6日間、小学生のサマースクールのお手伝いを行いました。算数や国語を中心に、プリントの丸付けをしたり、わからない問題を教えたりと、先生方と一緒に小学生を支援しました。1対1で教える場面が多く、熱心に取り組んでいました。小学校の先生方からも感謝の言葉をいただきました。今回参加したのは1,2年生の47名(複数回出席した人もいます)でしたが、自分が卒業した学校で、懐かしい気分の中、小学生に教えることで、自分の勉強のきっかけにもなったことでしょう。


【5街区夏祭り】

 7月31日(日)武里団地5街区夏祭りに参加しました。26名ほどの有志が集まり、御神輿と山車が5街区を練り歩きました。祭り半纏や鉢巻きは5街区のものをお借りしました。最初は照れていたのか声が小さかったのですが、だんだんと慣れてくるとワッショイワッショイのかけ声高らかに、最後まで元気いっぱいに練り歩きました。団地にお住まいの方々からは、練り歩く声を聞きつけ、窓から写真を撮ったり、手を振ったり、にこやかに見守っていただきました。実行委員の方々、見に来られていた保護者の方々、地域の皆様方、ありがとうございました。


【けやき祭で谷っ中ソーラン】

 8月6日(土)1年〜3年まで50名の生徒が武里団地のけやき祭に参加し、谷っ中ソーランを披露して、祭を盛り上げてくれました。広場には、体育祭の感動をもう一度みたいと、保護者や地域の方が見学に来てくれて、「谷っ中、最高!」という声援が聞こえてきました。当日は35度近い暑さでしたが、元気に踊りきりました。休み中の練習も含めて大変お疲れ様でした。


【みどり住宅夏祭りの生徒会ユニセフボランティア】

 8月20日(土)にみどり住宅の夏祭りに、生徒会を中心とする40人程の有志が参加しました。内容は、ユニセフ募金のためのバザーボランティアです。天候の関係で、「谷っ中ソーラン」は中止になりましたが、バザーの売り上げと寄付で、37,527円集まりました。献品をいただいた皆さん、募金をいただいた皆さん、お買い上げいただきました皆さん、ご協力ありがとうございました。