備後小学校









6年生 国際交流

6年生が総合的な学習の時間で、アジアの国々について学習を進めています。5月12日に、学校の隣にある国際人材育成機構「アイム・ジャパン」から16名の方がゲストティーチャーとして来校されました。

前半は、学年全員で、タイ、ベトナム、インドネシアの気候風土や生活文化など、たくさんのことを学ぶことができました。母国語でのスピーチの後、子どもたちの質問にもお答えいただきました。

その後、3つの国のブースをつくり、子どもたちは、自分が興味をもった国のブースに移動し、さらに説明を聞いたり、質問したりして、これから調べていく自分の課題を決める参考にしていました。
5月19日には、共栄大学に留学している中国(内モンゴル)、ベトナム出身の大学生をお招きしてお話ししていただきました。