備後小学校



6年生の様子

6年生は卒業まで残りあとわずかとなりました。 1/23(月)には「社会科見学」 、1/27(金)には「羽子板絵付け」、そして2/23(木)には「6年生を送る会」がありました。「6年生を送る会」では、それぞれの学年が心のこもった出し物を披露し、最後に6年生がお礼の出し物を披露しました。6年生の群読と組体操『人間おこし』。 “これぞ最上級生”という素晴らしいものでした。また、演技だけでなく見ている態度や入退場の様子等、どれをとっても、在校生の見本となる立派なものでした。別れを惜しみ涙する卒業生や在校生もおり、感動いっぱいの会になりました。

6年生の皆さん、八木崎小学校のリーダーとして本当にありがとうございました。残りの小学校生活、最上級生らしく、悔いのない生活を送ってほしいと思います。