備後小学校

収穫の秋 5年生が稲刈り


 9月6日(木) 3・4校時、秋晴れのもと、学校近くの板橋様が所有される田んぼで5年生が稲刈りを行いました。5月7日に足から伝わる田んぼの感触に歓声を上げながら田植えを行い、7月には4年生が案山子を制作して田に設置しました。4ヵ月後、収穫の秋を迎え、再び5年生による稲刈りが行われました。
 当日は、学校応援団の中央ライオンズクラブの皆様から稲刈り用のこぎり鎌の使い方などのご指導を受けながら、一人3〜4株ずつ刈り取り、収穫の喜びを体験しました。刈り取った稲は、おいしくなるように祈りを込めながら田んぼ脇に天日干ししました。中央ライオンズクラブの皆様、これまでの田んぼの管理とご指導をありがとうございました。  
 先日、板橋様より新米30sをさっそくいただきました。ありがとうございました。