豊野小学校


高齢者疑似体験


6年生が、総合的な学習の時間の一環として、専門の方に学習支援をお願いして、高齢者疑似体験を行いました。様々な装具をつけ、視野の違いや歩行の違いなどを体感しました。体験を通して、高齢者に対する思いや行動を学ぶよい機会となりました。