立野小学校

東京佼成ウインドオーケストラ来校

2月18日(火)に立野小の体育館で東京佼成ウインドオーケストラの公演が行われました。テレビなどでも活躍しているプロの楽団の演奏が学校で聴けるというとても貴重な機会となりました。当日は中部フィルハーモニー交響楽団の指揮者である堀先生の進行のもと、迫力ある演奏や楽しい楽器紹介、立野小の皆さんとの共演などがあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。子どもたちにとって音楽の楽しさ、すばらしさを教えてくれるすばらしい演奏会になりました。

・一つ一つの楽器で音を出して、それを組み合わせて音楽を作っていることがすごい。(2年男子)
・今日学んだことは、音楽はこんなに楽しいんだということです。(4年女子)
・ぼくも楽器をひいてみたいと思いました。今度は演奏会にいきたいと思います。(5年男子)
・オーケストラのみなさんのおかげでいいおもいでができまし た。また聞きたいです。(1年女子)
・楽しい立野小では普段聴いている音よりも100倍くらいの 迫力があって歌っていてとてもワクワクしました。(6年男子)
・音楽はリズムやメロディーだけではなく、音を楽しむことが だいじだなあと感じました。(3年女子)