武里南小学校

 

避難訓練〜火事から身を守る〜


火事が起きた場合の避難訓練を行いました。
防災頭巾をしっかりかぶり、ハンカチで口を押えて、静かに素早く避難を行いました。
避難開始の緊急放送から、全員の避難が終わるまで5分で行えました。
全校児童が避難した後は、消火器を使った消火訓練を行いました。消火器の使い方のポイントを教わり、実際に的に向かって、消火器を使いました。
その後、煙体験を行いました。体験した子供たちは、「前が真っ白で見えなかった。」と、煙の中を歩く難しさを体験しました。