桜川小学校

高学年の保健学習

5年生では、助産師さんをゲストティーチャーにお招きして、男女の体の違いや月経と精通などこれから大人の体になっていく子どもたちにとって、とても大切なことを学習しました。2時間の学習でしたが、子どもたちは真剣にお話を聞いていました。
 また、6年生では、埼玉県立大学の学生さんがゲストティーチャーになって、薬物乱用防止教室をしてくださいました。薬物のおそろしさや人から薬物やたばこなどを勧められた時の断り方などを学習しました。6年生のみなさんは、授業の中で「薬物は絶対にいけない」ということを再確認できたようです。