ギシギシギシ・・・ ガリガリガリ・・・
おや?これは何の音でしょうか??


答えは《振動》
おもしろ科学教室を開催しました

8月7日(金) 豊春地区公民館 研修室において「おもしろ科学教室」ギシギシ・プロペラを作ってみよう!が【蔵前理科教室ふしぎ不思議】と【わくわく科学クラブ】の皆さんの協力で開催されました。 
木の棒の先端にプロペラを取り付け、柄の部分に針金を巻きつけます。そうして出来たデコボコを、割り箸で♪ギシギシガリガリ♪と、こすります。 そうすると、あら不思議!プロペラがクルクルと回ります!こすっているだけなのにどうして??
ギシギシプロペラ以外にも、振動することで動いたり、音が出たり、その音を伝えたり・・・
身の回りにはたくさんの【不思議】があふれています!この講座をきっかけに、科学の不思議に興味を持ってくだされば幸いです♪