7月21日(木) 飾り巻きずしづくり教室を開催しました。

夏休み最初の思い出を皆さんと作ることができてうれしいです。
(上段左)講師の中田先生から説明を受け、酢飯の量を量っているところです。
     この酢飯の量が飾り巻きずしの最初のポイント!!

(上段中)いよいよのりに酢飯をのせていきます。隅から隅まで酢飯をうまくつめて
     いって、巻くときに凸凹しないようにこの段階から気をつけていきます。
(上段右)
親子で協力して、ご飯がのりに均等にのるように頑張っています。
(下段左)今まで作ってきてちょうちょのパーツを組み合わせていきます。
     ちょうちょに見えてきて、みんな食い入るように見ています。
(下段中)
さぁ、もうすこしで完成だ!形を整えて!
(下段右)切って、断面を見てみると歓声が聞こえてきました。
     みんな上手に作れました。