「3D万華鏡をつくろう!」が開催されました!

8月23日(土)、おもしろ彩エンスクラブ 小林先生を講師にお招きし、「夏休み科学教室 3D万華鏡をつくろう!」を開催しました。

鏡が貼り付けてある正方形6つを使って、3面にカッターで模様を入れることにより、立方体を組み立てました。
模様から光が差し込むことにより幻想的な情景を見ることが出来ます。

低学年の子たちもはじめは苦戦していましたが、みんな自由に作ることにより楽しむことができました。
また平面と立体の関係を理解し喜んでいる子もいました。

*一番下の写真は、3D万華鏡の中の情景を撮影したものです。