正風館子ども夏合宿

7月29日(火)・30日(水)、庄和地区の小学4年〜6年生の子どもたちが、正風館に一泊二日のお泊りをして様々なことに挑戦する「正風館子ども夏合宿」が行われました。

挑戦1として楽器演奏に挑戦しています。スウィングベアーズの皆さんの指導で音とのつながりを楽しんでいます。各班ごとにハンドベルなどの楽器を演奏しています。
楽器に挑戦した後は昼食です。新ふれあい会食会の皆さんが4種類のおにぎりを作ってくれました。加えておいしいお新香と野菜炒めをいただきました。

挑戦2として午後からは、工作をしています。竹を加工して「うぐいす笛」とか、紙を切り抜いた紙飛行機づくりとかです。ついでにベーゴマを回してみんなで競争しています。桜川小学校の教頭先生も遊びに来てくれました。青少年相談員のお兄さん、お姉さん、ありがとうございました。

挑戦3として5班に分かれて、みんなでごはんを作りました。メニューはカレーライスです。
みんなで美味しく食べました。42人みんな元気です!

挑戦4はミステリーツアーです。今年も本格指向の恐怖の館が出現しました。怖いけど、楽しい。そんな子どもたちの勇敢な姿がありました。企画した、スタッフのダブル I さん、ありがとうございました。

挑戦5はわんぱくに挑戦ということで共栄大学の皆さんに指導していただきながら、3つのもの作りに挑戦しました。

その@ビッグペインティング
いろいろな道具でTシャツに絵を描きました!手だって使います。素敵な作品ができました。
夏合宿の記念品です。

そのAシャボン玉
シャボン玉を飛ばそう!風が吹いていたのできれいに飛びました。青い空に透きとおったシャボン玉、暑い夏のひと時に涼感をもたらします。

そのBおせんべい焼き
♪おせんべ焼けたかな?♪焼き色がついたらしょう油をつけて、いただきまーす!普段は食べられない、熱々のおせんべいです。

最後の挑戦はダンスです。Drops.さんの協力により、ダンスがまったく初めての子も、かっこよくステップを踏めました。大ホールで発表会です。保護者の皆さんに見ていただきました。着ているシャツは午前中の挑戦で作ったオリジナルTシャツです。

正風館子ども夏合宿は多くの皆様のお蔭で事故なく、怪我なく、楽しく終了できました。最後に舞台の上で参加した子どもたちとスタッフの集合写真をとりました。ご参加いただいた子どもたち、指導、運営していただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。