備後小学校






「震度6強」を体験しました

6年生が起震車体験を実施しました。
春日部市役所防災対策課から、地震体験車「ゆらりん」とともに、3名の方々に来校していただき、起震車による「揺れ」の体験や、地震が起きたときの心得についてなどの説明をしていただきました。
4人が1グループになり、6年生全員が「震度6強」の揺れを実際に体験しました。
とても立って歩けないような激しい揺れに、6年生も驚いた様子です。最後には、東日本大震災の時の揺れを再現してもらいました。激しい揺れが、波のように何度も押し寄せ、時間も長かったことが体感できました。地震に対する防災意識の向上につながりました。