粕壁小学校


 



大切な歯のはなし(歯科講話)、歯磨きサポート


6月22日(木)、学校歯科医の金子武彦先生をお招きし、2・4・6年生の児童を対象に、歯の大切さについてお話ししていただきました。歯ブラシのつくりや効果的な歯の磨き方、口の中の様子などについて、ビデオや資料を使って、大変わかりやすく教えていただきました。また、6月から、正村養護教諭が全校26学級で、「歯磨きサポート」を行っています。「歯磨きをしっかりしたいです。(1年生)」、「虫歯にならないように歯を磨きたいです。(3年生)」、「永久歯を大切にしていきます。(6年生)」など、子ども達は自分の歯の大切さを学んでいます。