三囲神社の伝説