11 平和教育
教材名 対象 時間 内容(メモ) 資料No
おこりじぞう 幼児~ 27 8月6日。原爆が投下され、6才の誕生日をむかえたひろちゃんも、多くの人々も死んだ。わらいじぞうはその日からおこりじぞうとなった。山口勇子原作の平和の尊さを訴える人形アニメーション。 A90017
消え去らぬ傷あと 火の海・大阪 小学生~ 20 昭和20年、(1945)、大阪に住んでいた人びとも無差別の空襲によって、多くの尊い命を失った。二度とこのような不幸な戦争を繰り返してはならない。平和の尊さを訴えるアニメーション映画。 A92015
サヨナラはお乳の匂い 小学生~ 50 原爆によって、ささやかな日常生活と幸せを壊された、母と子の姿を原作者である主人公の目を通して訴えていきます。地獄の様な惨状にありながら、母は子を守ろうとし、子は母を救おうとします。哀しい程に美しい母と子の絆…。この事実に基づく物語は、子供から大人迄、すべての人々に静かな感動を与えると共に、戦後50年企画として改めて平和である事の幸せと現代の親子関係を考えさせる作品である。 A02046
しんちゃんの三輪車 幼児~ 24 広島原爆資料館の赤錆びた三輪車はあの日までこんなにも楽しい夢をのせていた。8月6日朝、この日も伸一は君ちゃんと仲良く遊びに出て行った。楽しい夢は、爆音と共に消し去られたばかりか、生命までも…。 A94007
せんすい艦に恋をしたクジラの話 幼児~ 15 ボク恋人がほしいんだ!ひとりぼっちのクジラはせんすい艦に恋をしました。ところがせんすい艦は…戦争をしていたのです!日本画たくさんの国を相手に、長く苦しい戦争を続けていた頃のおはなしです。 A91010
ちいちゃんのかげおくり 小学生~ 17 出征する前の日、お父さんは、ちいちゃん、お兄ちゃん、お母さんをつれて先祖のお墓参りに行った。その帰り道、お父さんは「かげおくり」という遊びをちいちゃんに教えた。 A91001
約束 小学生~ 16 アフリカの砂漠に涸れない井戸を作る技術の伝授と緑をという、日本の海外援助活動を子供向けに紹介している。話の中に登場するアキラ少年とカリム少年の友情。別れの際<仮面の首飾り>と<お守り>を交換し、堅く交わした<約束>が、15年の後に実現する。この2人の若者の 再会交流が国際文化時代にふさわしい物語である。 A05005